FC2ブログ

archive: 2018年07月  1/1

アンプに繋いだギターの音を絞るにはギターのツマミを回しましょう!!

こんにちは!昨日は暑かったですね〜33℃もあったみたいです。アンプに繋いだギターの音を絞るにはギターのツマミを回しましょう!!ストラトなどの場合、ボリュームのツマミは一つなので、これを回して0にすると音が鳴らなくなります。レスポール系の場合、ツマミが二つあり、フロントとリアのボリュームになります。上がフロント、下がリアです。ツマミ上のスイッチを切り替えるとフロントトリアが切り替わります。ピックアップご...

  •  0
  •  closed

Instagramでの【7丁目ギター教室の1分間ワンポイントレッスン】始まりました!

No image

こんばんは!Instagramでの【7丁目ギター教室の1分間ワンポイントレッスン】始まりました!今回はパワーコードを押さえるコツと注意点について話しています。 【7丁目ギター教室の1分間ワンポイントレッスン】 今回は、パワーコードのコツと注意点を配信させていただきました! ・ ・ ・ パワーコードを弾く際のコツ パワーコードに限らず、ギターでいい音を出すには、左指はフレットに1番近い所をしっかり押さえてください。 ...

  •  0
  •  closed

ギターのポジションマークについて。

こんばんは!昨日ブログすっぽかしてました汗昨日の夜の雨風凄かったですね。大量のパンツ達を洗濯して乾かしていたのですが、ベランダの端っこに飛んで行き水浸しになっていたのでまた洗い直しです(苦笑)ギターのポジションマークについて。指板とギターのネックにポジションマークはあります。ポジションマークはフレット数を目で見て確認しやすいようについていて、3 5 7 9 12 15 17 19…というふうに続いています。3 5 7 9フ...

  •  0
  •  closed

ギターシールドの先端(フォンコネクター)はあまり触らないようにしよう。

こんばんは!ギターシールドの先端(フォンコネクター)はあまり触らないようにしよう。シールドの抜き差しをする時ついついベタベタ触っちゃいそうになりますが、あまり触りすぎると接触が悪くなってしまいます。僕のシールドがどんどんダメになっていって、シールド内の線の不良かと思っていたのですが、修理屋さんに持っていったところ先端の触りすぎが原因だったそうです。シールドが汚れていると、アンプの差し込み口やギターの...

  •  0
  •  closed

ヘッドホンのプラグの端子が違ってさせない場合。

こんばんは!ヘッドホンのプラグの端子が違ってさせない場合。アンプなどにヘッドホンのケーブルが繋げない場合は変換ケーブルを使ってください。ヘッドホンのプラグはミニプラグの端子が多いですので、上の写真の方を使ってください。繋ぐとこんな感じです。家電量販店に行けば売っています。ヘッドホンが標準プラグの場合もありますので、お使いのアンプやスピーカーがどっちの形なのか確認してくださいねー!本当はもっと書きた...

  •  0
  •  closed

コードの切り替えを速くできるようにするには。

こんばんは!一昨日の天候はすごい荒れてました。雷怖い怖い(笑)今日から7月!そう、29日に関東甲信地方が梅雨明けしたみたいです!6月に梅雨明けって早いですね〜!!コードの切り替えを速くできるようにするには。ストロークしながらコードの切り替えって難しいですよね。右手と左手どっちに集中したらええねん!となります。まずはコードがどんな形か頭の中でパッと思い浮かべられるようになりましょう。Dだったら凹凸の凹の...

  •  0
  •  closed