FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリー・パーカー(サックス奏者)について調べました^ ^


こんにちは^_^



すみません、ブログ一日遅れになってます。


一昨日は学校の課題でマイナスワン音源を作成しなくてはいけなくて、必死に最終バスまで残って音源作ってました笑

大変大変(笑)








ジャズサックス奏者のチャーリー・パーカーについて調べました!




チャーリー・パーカー






ジャズミュージシャン。アルトサックス奏者でコンポーザー(作曲家・作家を意味する)


1940年代からジャイブ、ジャンプ・ブルースが流行するなか、もう一方ではアドリブが主体となるビバップが生まれる。
1940年代のビバップから1960年代終盤までを総称してモダンジャズと呼ばれる。


チャーリーパーカーはそのビバップをディジー・ガレスピーと共に創成して、活躍した人です 。




チャーリー・バーカーは、ヤードバード、バードというニックネームで呼ばれていたらしく、自身の名前のYardbard Suite 、Bird Feathersという曲があります。

イギリスのロックバンドヤードバーズはチャーリー・パーカーのニックネームから名前をつけたそう。




いろいろ調べていたら、バードというニックネームの題名のチャーリー・パーカーの音楽の生涯を描いた映画があるそうです。




どんなんなんやろ??

今度見てみようかな(^^)




↓はチャーリー・パーカーのK.C.Blues。
この間見つけて、とてもかっこいいと思いました(笑)




ギターでコピーしている人いました^_^





では!もう寝ます!


押してくれたらありがたいです

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。