エフェクターWEEHBO(ヴェーボ)/plexface


こんにちはー(^^)






エフェクターのご紹介です。







WEEHBOのplexfaceです。



高校二年生の時に誕生日に買ってもらったエフェクターです。

僕は当時、珍しい歪みのエフェクターが欲しくて、なぜかヤフオクで18000円くらいで買いました。
BluesDriver(BD-2)を持ってから使わなくなり放置してたのですが、大学に行ってからは歪みを使う機会が増え、頻繁に使っています。
僕的にはめちゃめちゃいいというわけではなく、まあまあという感じです。







ヴェーボ・エフェークテ(WEEHBO Effekte)は、2008年にドイツのハノーヴァーで起業したエフェクトペダル・ブランドだそうです。







plexfaceはFender(右側)とMarshall(左側)、それぞれの代表機種のサウンド2種類づつ計4種類を、1台のペダルに収めたオーバードライブです。








右側BLACKFACEチャンネルは、1960年代中盤の真空管Fenderアンプのサウンドを再現しているそうです。

"65"BLACKFACEサウンド
"57"TWEEDサウンド




左側PLEXIチャンネルは1959年にMarshallから発売された出力100ワットの真空管アンプのサウンド(Plexi)サウンドを再現しているそうです。


"59"クラシカルなJTMサウンド
''87''深く歪みコンプレッションが効いたJMPサウンド



エフェクターの機能は他にshapeスイッチという中低音域のキャラクターを切り替えるスイッチや、DYNAMICスイッチという駆動電圧を18Vに昇圧するスイッチが付いてます。


多機能なエフェクターです。

両チャンネルを踏むとあまり使えない音になるので片方ずつ使っています。




以上WEEHBO Effekteのplexfaceのご紹介でした( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment