FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターで分数コードの押さえ方

こんばんは!

浅見です(^^)

今日はギターでの分数コードの押さえ方についてです。


分数コード(オンコード)とは、分数の形で表記されるコードのことです。

表記は分数のほかにConG C/Gで表されます。
「シーブンのジー」「シーオンジー」などと呼びます。


分子が「コード」
分母が「ベース」を示します。


分数コードは、コード構成音でルート音以外がベースにきます。





ローコードと六弦のバレーコードです。





C/E



CのコードにEのベース音を加えたコードです。
Cの転回形です。

C/G




C/D

 
手書きですみません。


考え方は〇/〇の左〇(コード)に右〇(ベース音)を足してあげます。
C以外のコードでも同じです。

押さえにくいので無理がないようにしてくださいね(^-^)/




分数コードは

C G/B | Am

C/G G7 | Am7/G Dm7/G

こんな使い方をしたりします。



分数コードは弾き語りの曲でたまに出てきますし知っておいて損はないですよ!

曲をアレンジをしたいときなどにも使えます。


興味のある方は調べてみてください。



いつもありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。