FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーミングアップになる!?リー・リトナーのスケール練習の譜面を作りました。


こんばんは!


浅見晋作です。


花粉がきました。


今日はくしゃみが止まらなかったです(笑)



リー・リトナーのスケール練習の譜面作りました。


リー・リトナー(Lee Ritenour)


ジャズ・フュージョンギタリスト。

ラリー・カールトン、デビッド・フォスターなど様々なミュージシャンと共演している。




高校生にときにリー・リトナーのライブに連れて行ってもらったんですけど、席があまりにも舞台と近くて、さらに周りに誰も座っていなかったので、あの人たちも演奏するんちゃう?と周りに思われてそうで恥ずかしかったです(笑)


あとリー・リトナーがこっちを向いてめっちゃ微笑んでいた記憶があります(笑)


リー・リトナーに怒られるかもしれへんけど、かわいかったなぁ(笑)



動画内でさりげなく弾いているスケールの譜面を作りました。

12:08から、Cメジャースケールを弾いています。覚えるのが大変です(笑)



メトロノームでテンポ60から練習。三ヶ月かけてテンポ168まであげたそうです。


すごいなぁ!朝起きてスケール練習、朝ごはん食べてスケール練習って感じで毎日弾いてたんやろうなぁ!





スケール練習の譜面↓

https://g-u-i-t-asaminn828.wixsite.com/site/blank-2



ラリー・カールトン、ロベンフォード、スティーヴ・ルカサーのインタビューもありました。






学校でリー・リトナーの曲の譜面を何枚かもらったのですが、めちゃめちゃ難しくて弾けません。


16分音符の連続ですが、音源を聴くと完璧に弾きこなしていて凄いです(^-^)/


そうそう!!Isn't She Lovelyかっこいいです。




では!また明日♪(o・ω・)ノ))

ポチッとお願いします⇩

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。