FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターのポジションマークについて。


こんばんは!

昨日ブログすっぽかしてました汗

昨日の夜の雨風凄かったですね。

大量のパンツ達を洗濯して乾かしていたのですが、ベランダの端っこに飛んで行き水浸しになっていたのでまた洗い直しです(苦笑)


ギターのポジションマークについて。





指板とギターのネックにポジションマークはあります。


ポジションマークはフレット数を目で見て確認しやすいようについていて、3 5 7 9 12 15 17 19…というふうに続いています。


3 5 7 9フレットなどはマークが1つですが、12フレットはマークが2つあるので覚えやすいです。



僕の意見ですが、9フレットのマークを覚えると、指定の音を前よりスムーズに押さえやすくなるかなと思います。


よく迷うのが、8 9 10 11フレットあたりなので。


あと、指板のポジションマークではなく、ネックのポジションマークを見て練習することを心がけてみてください。

IMG_6905.jpg


ネックのポジションマークを見て練習すると、ギターを斜めにして弾いてしまったり、ギターの弾くフォームが崩れてしまったりする事がなくなると思います。


9フレットのポジションマーク覚えてみてください(^-^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。